涙。

きらきら、今日もなみだちゃん。 

終わり。

あーあ。 終わっちゃった。 喪失感というか、空白感が半端ない。 なんか、わかんなくなってきた 本当に心から信じちゃってたもん あーあ。馬鹿だなあ。 ずっとなんて、そばにいるなんて、そんなの限りなく0に近いことなのに。 きっとこのひとなら、なんて思…

感情

感情は素敵で、きらきらで尊くて 儚くて、時に残酷で、一言で表すことは難しくて。るいにとってはいらないものだった でも、今は大切にしたくて。したいけど、仕方がわかんない どうしたら、るいの感情も みんなのことも、大切に出来るのかなって すごく考え…

在る日の空模様

否定的

否定されるってすごい怖いことだよね。 ひとと違うって いいことでもあるかもだけど、 それを周りが否定したら、 それはいいことで存在しない 否定されるのが怖くて なにも言えなくなるまぁ、それももう慣れた最近は夢でうなされることもなかったのに 今日は…

年月

にんげんはめぐる。 あかちゃんからこども、そして思春期、反抗期になって大人になる。 そして、また大人から反抗期、思春期のような感情にぶつかり、こどもに還り、 生命を終える。 また巡る。 にんげんはめぐる。 それなのに、小さい守るべき存在に嫌悪感…

佐々木さんへ

ずっと一緒だった。 ずっとそばにいてくれた。 るいが物心ついたときから、ずっと。 嬉しいこと辛い事、悲しいこと、いらいらしたこと、学校のこと家族のこと、友達、恋人 死とか、世界とか平和とか、季節の話、とか… いろいろ話したよね。 料理もすごく上手…

こども

今日、電車に可愛い女の子が乗ってた。 きらきら笑顔で。 おねえちゃんって話しかけてくれて そっと手をふれてきた 最初、この子の何かを変えてしまいそうで 壊れてしまいそうでこわかった でもぎゅって握って、「ありがと。」と 花が咲くような笑顔に なん…

かいた

涙ってかいた 言ってしまいそうになった るいの精一杯でなんとか、言葉を飲み込んだ にーってかいた 視界が滲んだけど、お構いなしに笑った 少し心臓傷んだ だいじょぶってかいた 根拠なんてないけど、確かではないけど あのとき言ってくれた、大丈夫を思い…

支え

全然しゃべれなくなった だけど、愛おしい 苦しいとき、いてくれた ずっときらきらくれていた。 会ったことはないけど、 きっと君はきらきらだろう 黒いもやもやなんか纏ってない 君の進む道も、もやもやなんてない そうであるように、祈ってる ずっとずっと…

きらきら

この前、ふと小さい頃に だいすきだったおもちゃで遊んでみた こどものときはきらきらしてたのに、 今はきらきらしてなくて、すごく悲しかった。 でも、だからこそ、忘れない。 きっと、るいはぜったい忘れない、 そのだいすきな気持ちと わくわくしてた気持…

おかしい

何がおかしいんだろ。 何が間違ってるの。 るいのどこがいけないの。 ねえ、教えてよ ただ、おかしいってだけ言わないで。 ねえ、見ないでよ るいには、君の顔を見ることができないんだから こわい 君じゃない、 こわい それは自分。 こわい でも、なんでこ…