なみだあつめて。

キラキラ壊れるつくる描く

わたしみ

私はわたしのこと、結構それなりに好きなのに、せかいのせいでおまえのせいで毎日死にたいごめんなさいってなるよ。わたしの顔面を歪めるのはわたし自身じゃない気がするけどかわいくないよ世界が嫌いで、顔をあげられない。わたしのせいなのかもしれない、わたしにも非があるって思いながら生きてるよ。全然何にも考えないで生きてるなんてそんなことないよむしろ逆だと思うのに、

 

何一つとしてわたしを捉えてないことでわたしを固めて評価することをもっと恥じてよまあ、わかんないか、わかんないよねわかるつもりもないしゲロ

 

私はわたしのこと好きでいたいよわたしにしかわからないいいところたくさんあるよ。それだと意味無いんだよね知ってるよ

どーーーーーーーーでもいいことだよ、わかってたし、こうなる展開予想できなかったわけじゃ無いでも思っ切り正面からダメージ食らったよねつらーー通り越して笑う、ほんと私にしかわからない私のことってあるでしょそれだよ、ただねちゃんとふつうに愛されたかっただけだよ

愛されたいと願った者は羽をもがれて地に身体を打ち付けて死ぬんだ

だから、好きと言われても、愛されたいと望んではいけないだから、綺麗だな素敵なんだろうなって眺めてるくらいが幸せで、愛に祝福される。

 

わたしはそういう形でしか愛に触れたことがないから、人をちゃんと好きになれないんだろう恋愛としての好きもわからないんだろう

ふつうに愛されたかったでもそれが叶わないことはわかっていたし勿論わたしにも非があるんだろう、だけどいなかったら良かったってどうしてこんなに心から思わなくてはいけないんだろう、望まれないってつらいこと知ってるはずだよ。毎回ちゃんとご丁寧に傷つく私自身恥ずかしい、とても、惨めで馬鹿馬鹿しくてバカみたいで苦しくて恥ずかしいよみじめでみじめでミジメデ、でもやめないし愛することも愛されることも諦めたくはないよ、

そしたらなにか掴めるかもってまだ思ってしまうよ

そのなにかに触れられるのかもって。

 

あなたの愛を知りたいわかりたいよ

どんな世界をみているの

わたしの日常を、愛されたいよ