なみだあつめて。

キラキラ壊れるつくる描く

つまらない魔法なんて

つまらない魔法

つまらないやさしさ

 

ひどい人間のほうがよっぽどいい

残酷なまでに優しく

私は、あなたを好きになれない

 

 

嫌いになれることもなく

私は、ただあなたの目を見る

それだけで十分なのを知っているから

 

 

私は、どこかで死んだのだと

つまらない魔法と一緒に、

どこかで死に絶えたのだと

そのことだけははっきりとわかる

 

もうどこにも、誰もいない

本当のこと

愛している人

嘘も全部

気持ち悪い過去も、狂いたいほどの好意も

言えない行為の遍歴も

 

もう誰にも負わせる気はない

私のことを好きといっても、

君は何も知らないからだ、と私は思ってしまうだろうけど

 

それでも全部言葉じゃなくて

 

 

何もしたくない

何も求められたくない

何もできない存在になって、愛されていたい

もう一度、育てられてみたいのだ

 

そんな形で好きになって、受け入れてくれたら

私の愛はぜんぶあげる